特定調停とはどんな手続ですか?

特定調停とは、支払不能に陥るおそれのある債務者の経済的更正を図るための調停手続です。

簡易裁判所が、債権者と債務者の話し合いを仲介し、取引経過の開示を求めたうえで利息制限法に基づく引き直し計算を行い、債務の減免や分割払いなど返済条件の軽減について当事者間に合意が成立すれば、調書に記載されます。

また、裁判所は、当事者双方の公平を考慮し、一切の事情をみて、職権で解決のために必要な決定をすることができ(17条決定)、当事者から異議が出なければ裁判上の和解と同じ効力を持ちます。

しかし、債権者の同意がない場合には調停は成立せず、実際には債権者が同意することは少ないのが現状と言えるかと思います。

アクセス

小田急・相模鉄道 大和駅前

神奈川県大和市中央 1-1-15
たつみビル3階(地図はこちら

交通

  • 電車でご来所の場合
    大和駅小田急口(南側出口)を出て、1分程です。

  • お車でご来所の場合
    事務所から20m程離れたところに駐車場がございます(タイムズ大和中央)

債務整理 無料法律相談

債務整理の相談は必要な限り何度でも無料

離婚法律相談

皆様と弁護士と二人三脚で問題の解決へ進みます

離婚協議書作成とメールによる話し合いサポート

相続法律相談

新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応

大和を起点とする沿線都市に出張相談可(日当+ 交通費をいただきます)

交通事故 無料法律相談

保険会社の言いなりにならない解決、適正な損害賠償額を目指すためにサポートいたします